つまらないからテレビじゃない。

0

    不倫で問題になった自民党の中川俊直議員の奥さんを取材して、土下座して謝罪する姿を放送したフジテレビはこの姿に公共の公益性があると判断したんやろか。


    しかもこの奥さんはただでさえ強烈なストレスがかかるガンの闘病中で、取材者はそれを知った上でこの姿を撮影し、放送した。


    不倫という観点からすればこの奥さんは唯一の被害者であって共犯者でも保護者でも連帯責任者でも無い。そんな人を取材の流れとはいえ、奥さんの自発的な行動とはいえ、撮影したとはいえ、それを放送して見た人達がどう感じるのかも一ミリも考えなかったんやろか。


    フジテレビは、自社が倫理を語って他者を糾弾出来るほど高尚なテレビ局だとでも思ってるんやろか。


    フジテレビは昔


    「楽しくなければテレビじゃない」


    というキャッチフレーズで一時期は一世を風靡していたけれど、そのキャッチからすれば、フジテレビはもはやテレビでは無い。


    ニュースのバラエティー化、もうやめにしてくれんものかなぁ…ほんとに。




    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM